社員の声
京都グループ求人情報

”志”を高く

京都グループのビジョンに共感するひとりひとりの働き方や変化に繋がっているスタッフの本音を聞きました。
現在就職活動中のみなさんに、少しでも理解していただけたら幸いです。

京都グループ求人情報店舗運営最高責任者の画像

店舗運営責任者 田村 洋司

京都グループに出会ってから考え方や柔軟な発想、視野が広がったと思います。当たり前のことが当たり前に出来ない人が増えてきているのでそこをスタートラインとして育てられたらと思います。
最初は私も入社してからうまくいかない事も多く、数字以外のイレギュラーもありましたが、早く慣れるように一生懸命に勉強しましたね。さらに言えば数字が良ければいいわけではなくキャスト様、スタッフ、お客様とお店に関わる全ての人が笑顔になれる努力を惜しまないことも今の私を作ってくれた大きな要因だと思います。
店舗運営責任者に1年6ヵ月で上がれたのでやる気とやり方次第で出世も早い会社なんだということも分かり、頑張っている部下の昇給も率先してあげるようにしています。私なりの恩返しというか評価してくれたからこそ、それをもっと多くの人に知って頂きたいと考えています。
これからも貪欲にみんなと切磋琢磨しながらもっと上を目指してグループに貢献出来るように成長し続けていきたいです。


京都グループ求人情報店舗スタッフの画像

店舗スタッフ 高山 健二

一つ一つ丁寧に仕事を教えてもらえたので、すぐに職場に慣れることができました。
元々ガソリンスタンドで働いていましたが閉店となり就職活動をすることに。
そんな時に見たのが京都グループの男子求人の広告です。
スタッフの方の顔もしっかり出ていて怖いイメージもなかったですし、他の風俗店に比べても楽しそうな雰囲気だったので、軽い気持ちで応募しました。
最初は不安でしたがわからないことは先輩が何度も優しく教えてくれたので仕事も早く覚えられました。それに伴って昇給も早かったですね。
今では責任者をやらせて頂いており、より一層身が引き締まる思いと同時に、楽しくお仕事させて頂いております。
気付けば同級生よりも給料が高くなっていたのはとても嬉しかったですね。


京都グループ求人情報求人部の画像

求人部 向井 理沙

以前は一般的な会社員をしていたのですが色々思う所もあり職種を変えることにしました。
自分がやってみたいことをやってみようと思い京都グループの扉を叩き入社することに最初は店舗でというお話もありましたが、以前の職歴人事部ということを加味して頂き求人部に配属の形になりました。
業種が違うので聞かれる質問や考え方がガラっと変わりいい意味でギャップに圧倒され日々男性や女性の不安の声や前の面接ではこういう所が違ってと相談されることも多く私も入社したてでスタートラインに立ったばかりなので気持ちが良くわかりますとお話をさせて頂いてました。先輩方に教えてもらいすぐに慣れて自分の意見もしっかり聞いてもらえることやみんなで協力し合ってサポートしていく形を作り上げれているとやりがいも感じれています。人事部に居たことや仕事を評価してもらい今では求人部責任者をやらせて頂けるようにまで
成長しました!最後に京都グループの強みはシフト交代制なので24時間365日誰かが居るようにしているので親身に丁寧にお返事やご不満、お悩みを相談頂けることです。どんな小さなきっかけでも良いです。
ライン、ツイッター、ガールズへブン等のポータルサイトどこからでも気軽なご質問でも何でもいいですまずは相談してください。小さな一歩から大きな一歩に変えていきましょう!


京都グループ求人情報マーケティング部の画像

Web戦略・マーケティング部 渡邊 元治

入社のきっかけは大学の同期でした。
話を聞いた時に京都グループの規模の大きさと展開の仕方に驚きweb戦略やマーケティング関係で人を探しているということだったので入社することにしました。最初は店舗スタッフとしてでしたがすぐにweb戦略・マーケティング部に配属して頂きました。
待遇は前職よりも給料も良く新型のPCに専用個室など準備を整えて頂きました。手厚い歓迎を受け店舗と今まで培ってきた経験を活かし京都グループのエンドユーザーのニーズに応えれるように戦略を一緒に考える取り組みをしています。仲間達のチームワークが日々の戦略やマーケティングにも繋がっていることを実感しながらしかし目に見ない事も多い仕事なのでみんなに評価してもらいながら更に成果を伸ばしていき楽しみながら活気ある職場を維持していきたいです。私は以前の職場より楽しみながら仕事をする日々を実感できるようになりました。あなたも私と一緒に戦略を立てながら未来の話をしませんか?


京都グループ求人情報制作部の画像

制作部 部長 小林 利充

今の上司である河元社長(以後河本さん)と初めてお会いしたのはある飲みの席でした。
意気投合して色々お話をさせてもらい実はこういう業種をやっていますと名刺を頂いたのがきっかけでした。
当時私は別の仕事をしていて会社や上司にうんざりする日々が続く中憂さ晴らしとして一人でお酒を嗜むことが多かったです。偶然にもまたお会いして名刺を頂いていたのを思い出し職業の話をしました。
川崎の風俗で京都グループの9店舗を統括をしていて、しかも僕と歳が変わらないと知りもっと驚きました!
色々話を聞いて「おもしろそう」「やってみたい」がまさって職場を辞める決意をし河本さんのところで働きたいですとお願いしました。その後トントン拍子で採用が決まり働くことに色々待遇や働きやすい環境、自分専用のPCを発注してくれたり手厚い歓迎だと感じました。
これは期待に応えないとと思い自分が思いつく限りの出来ることをやり続けそこが評価され今では制作部を動かす中枢の一人として働いてます。河本さんいや河本社長から更に信頼されるようにこれからも期待に応え続けていきたいです。


京都グループ求人情報タレントケアの画像

タレントケア 小笠原 愛

タレントケアに移籍してよかったことはサポートしていると女の子の表情や明るさをダイレクトに感じれることで
私も役に立てていることを実感出来ていて、やりがいにも繋がっていると思います。
女の子ひとりひとりの特徴やカラーを出せるようなアドバイスを出来ているか不安になることもありますが
直接店舗にお邪魔したりお部屋セットを手伝いながらアドバイスやお話をした後会った時に女の子達から
「うまく接客出来ました」「悩みが解決しました」と話してくれることもあるので、
仲良くなれた気もして嬉しい気持ちになります。
その成果を評価されてタレントケアとしてグループ全体を任せてもらえる様になったので自分の成長と共に
女の子達と前に進んでいきたいです。


京都グループ求人情報開発部の画像

開発部 龍村 圭

プログラミングを学びすぐに京都グループで入社することになりました。
開発専属でというお話で色々聞かせてもらい将来的な展望やビジョンに共感しました。今はWEB戦略の渡辺さんと仲良くさせてもらっているのですが、二人の共通点が誰に紹介されて入社したことと、新型のPCに専用個室を用意してもらっていることでした(笑)
WEB戦略とはホームページを改修したりなど切っても切り離せない関係なのでお互い話し合いながらおもしろおかしくやらせてもらってます。それ以外にもお客様から見えやすいHPや様々な案件を出してもらいながら仕事に取り組めていると思います。会社もちゃんと評価してくれる会社で1年足らずで開発部責任担当者としての立場にしてもらえました。給料もあがり人間をちゃんと見てくれる会社なんだと実感もできています。
また新しい展望や発展も視野に入れて可能性を取り入れれるように展開していきたいですね。仕事以外にもプライベートの時間もしっかり取れるように配慮してもらえていて残業も全くないので家庭を持っている僕も安心して働ける環境を提供してもらえていると感じています。


京都グループ求人情報カメラマンの画像

カメラマン 大伏 英樹

前職で映像系の腕を認めてもらい9か月で撮影部を発足させてもらいチームリーダーなれました。
以前は映像系の業種でバリバリやっていました。
上司との折り合いがあわず嫌気がさして転職を決意しました。色んな求人広告を見て目に入ったのが高収入と書かれている風俗業界でした。
自分の培った経験よりも思い切った仕事に取り組みたいと思いいくつか応募しましたが求人広告に書いている給料がもらえないことを知りガッカリでした。
最後の一件を予約していたので断るのも申し訳ないと思い京都グループの面接を受けることにしました。
今までのお店とは違い丁寧に対応してくれて、給料も広告通りで更に入社支度金までもらえて、社会保険完備なので入社を決意しました。
仕事を覚えつつ前の職業を活かせる場面が女の子の写メ日記の写真を撮ってあげたりツイッター用に動画を撮ったりしているといつの間にか女の子達からお願いしてもらえる様になり仕事がなかなか慣れていなかったので励みと自信に繋がりました。そこを評価され今につながっているのでこれからも頑張っていきます!